最近、枯れてないか?って時にはルビーがおすすめだお(by黒澤部長)

最近、枯れてないか?って時にはルビーがおすすめだお(by黒澤部長)

7月になりましたね。

せっかくなので(持って行きかたが強引か?)7月の誕生石でピアス作ってみ

ました。

 

ルビーのピアス,14kgfゴールドフィルド素材
ルビーの指輪ならぬ、ルビーのピアスです(わかる人だけわかればいい)。

 


プチタイプなので、あまりアクセサリーを普段使いしないよって方にもそれな

りにとっつきやすいカナ〜と思います。

 

で、タイトルの黒澤部長っていうのは、『おっさんずラブ』というドラマに出

てくるダンディーだけどおちゃめ(?)な黒澤部長のことです。ドラマをご覧

になった方はなんとな〜くわかっていただけるのでは?と思うのですが、ルビ

ーのエネルギーというのはどことなく黒澤部長です。

 

ご覧になっていない方のために補足すると、ルビーというのは、めちゃくちゃ

まっすぐで、おっさんなんだけどピュアで、そのピュアなまっすぐさの前で

は、誰も彼をバカにすることなどできない、「なんならむしろ感動して

ますけど?といった感じのエネルギー」なんです。

 

そう考えると「誰かの情熱」って、人を巻き込んでピュアに思いの丈を叫ばず

にはいられなくなるようなとても人のテンションに訴える力を持つ、祈り

た聖なる力でもあるんだな〜って感じます。

 

暑苦しくてイヤって方ももしかしているのかも?

でも私は、いつも何度でも言ってしまいますが、

情熱を表現することこそ、

人がこの世に生まれてきた意味だ!!

と思っているので、

この石の生き方(?)や石としてのあり方(?)はとても好きですし、尊敬し

ます。

 


傷つくことを恐れていたら、
大好きなものなんて手に入らないよ!!


そんな風にエールを送ってくれる、

お茶目でまっすぐで情熱的(でも時にはとても頼り甲斐もあるしダンディーで

もある)な石なんです。

 

 

シンプルなルビーのピアス
プチだし、シンプルなデザインだから、無地のカットソーとかのカジュアルな服装にも浮かないかな・・・と。

 


以前行ったストーンリーディングにもルビーと、ルビーインゾイサイトのこと

を書いていますので、「ルビーについてもっと知りたい!」という方はぜひそ

ちらもご覧いただければと思います。

 

姉妹品?的なエネルギーを持つ、ピンクサファイアのストーンリーディング記事はこちらです。

 

というわけで、今回は「情熱の代名詞のような、熱くてまっす

ぐ、しかしながらダンディーな遊び心も余裕もユーモアもある

カリスマ、ルビーのプチピアスを作ったよ〜」というお知らせ

でした。(長いな^^;)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。