スモーキークォーツの意味・効果とは?

スモーキークォーツの意味・効果とは?

スモーキークオーツはグラウンディング能力にすぐれ、人を地に足が付いた状

態にしてくれると言われます。

 

 

日本人は上の方のチャクラが発達し、反面下の方のチャクラ(第1、2、3チ

ャクラあたり。特に1、2)の動きが鈍っている人が多いと感じます。

 

 

で、そうなってくると目に見えない世界にとらわれすぎて現実感が薄くなって

きてしまったり、ふわふわしてどことなく現実を生きてる感が薄れてきてしま

うんですね。

 

 

日本人の場合の「上の方のチャクラが発達して下の方のチャクラが鈍ってるっ

ていう場合には、感覚は鋭くていいアイデアは浮かぶのだけれど、その先を考

えすぎて、行動に移せないお尻が重たい人・・・になってしまったり、現状に

満足しているわけではなく、感覚としては違和感ありありなのだけど、行動に

移すことで不満ある状況を改善させたり、不満ある環境から避難する・撤退す

るという選択をしない(できない)人が多くなるようです。

 

 

感覚の敏感さも現実を生き抜く行動力もどちらも、我々人間が肉体を持って生

きている以上どうしても必要になってくるわけなのですが、そのバランスが整

っていないと、自分の魂の本当の願いを実現化するスピードにも影響してきた

りしてしまったりもするわけなんですね。

 

 

よく「地球は行動の星」とか「現実化するスピードが速い星」ということとも

関係していると思ってます。

 

 

地球における実現化が速いということは、つまりそれだけ(現実世界により

近い側)のチャクラがちゃんと機能しているかどうか?が重要視されるんで

すね。

 

 

だから、スピリチュアルなことに過剰に依存しすぎていて、いろんな物事の決

断をつい占い任せにしてしまったり、自分で決めることが苦手な方ほど、スモ

ーキークオーツをはじめとした、第1チャクラの働きを助ける石にサポートを

お願いすることをオススメします。

 

 

第1チャクラの石って黒とか地味な色が多いわけですが、石の力は見た目の綺

麗さや透明度には必ずしも比例するものではないので、持った時に感覚として

心地よくいられたり、安心感を感じる石を持ったらいいかな~と思います。

 

 

ではスモークークオーツのエネルギーをリーディングした感想を、ご紹介しますね。

 


 

<スモーキークオーツのエネルギー>

 

スモーキークオーツを手にしたあなたは、真のあなたの人生を歩み始める。

それは大地からの大いなる祝福。

地球上のあらゆる生命と共鳴し、

彼らの存在との一体感を楽しみながら味方につけて、

その大地に包まれながら

愛と真の魂の色を知っていく・・・。

 


 

スモーキークォーツのブレスレット14kgfゴールドフィルド

 

どっしりとした安定感・存在感のあるエネルギーが特徴のスモーキークォー

ツ。大地とのつながりを強化するいわゆる「グラウンディング」を助ける石で

す。グラウンディングすることで、自分自身の核がしっかりと確立され、現実

世界ともしっかりつながり、感情コントロール能力や集中力・粘りが出るよう

なります。また、大地と強くつながっているため悲しみや怒りなどネガティ

ブな感情も大地を通して両足から解放し流していくこともスムーズにできるよ

うになります。

 

チャクラ全体のバランスをとりながら活性化していく際に、スムーズな活性化

の働きをもしてくれるように感じます。

 

石によっては、自分の弱ったチャクラを活性化していく際に違和感を感じた

り、拒否感を感じたりするものがあるケースもあると思うのですが(インナー

チャイルドが極度に癒されていない場合などによくあります)、スモーキーク

オーツにはそういった違和感・拒絶感が比較的少なく、スムーズに取り入れて

いけるものが多いようです。

 

 

スモーキークォーツのエネルギーの特徴ですが、微かに体温のような熱量を感

じさせる石で、安定感、拠り所、信頼して寄りかかることができる太い木の幹

・根っこといった印象を感じさせる石です。温かさといっても、人間味のある

感じとはちょっと違っていて、自然由来のなにか・・・土の香りや太陽の光、

木の根っこ、揺らぐことなく降り注ぐ自然からの恵みという感じの存在感を感

じさせるエネルギーです。

 

 

その安定感は、下の方のチャクラ活性化が得意な石全般を通して言えることで

すが、「自分自身」に対する信頼感・自尊心を「思い出させてくれる」働きが

あります。

 

 

それら信頼感や自尊心は根拠のないものではなく、もとからあなたに備わって

いるものなのですが、よそから植え付けられた価値観や過去のトラウマ体験に

よって見えにくくなっていただけのもの。

 

 

あなた自身の望むことを見極めようと覚悟した時に見えてくる「真実」で、な

にかを身につけたり、何かが得意になったから新たにそう思えるようになっ

た、といった類のものではなくて、もとからあなたにあったものなんですね。

 

 

浄化能力・プロテクション(防御)能力にも優れ、持ち主が受けた不浄なもの

を浄化し、それから防御のシールドを張ります。浄化の最中には、ぐるぐると

回る高圧のシャワーのようなものが体内をかけめぐり、その水圧のようなもの

(?)が非常に心地よく感じられたりもするかもしれません。

 

 

そのシールドは周囲のエネルギー全てを跳ね返すのではなく、持ち主の人生を

豊かにするもの・魂の試練に必要なものは取り入れながら、取り入れる必要の

ないものと不浄なものは跳ね返すといった感じなので、プロテクト系の石の中

では持つシチュエーションを比較的選ばずにすむ、身につけやすい石と言える

でしょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。