自分癒しの方法~セルフヒーリング方法をご紹介~

マッサージやアロマなどの癒しアイテムは、女性が心美しく幸せであるために欠かせないアイテムですよね。

 

ヒーリングアロマによる癒し

 

 

 

今回はさまざまな癒しアイテムの中から今回はちょっとスピ寄りの、「こころに効くもの」を集めてみました。

 

 

「疲れ」や「ストレス」って目に見えないものだからこそ、「ちょっと無理してるな」っていう段階で早め早めに対処して癒してあげることで、日々を快適に過ごしていけます。

 

 

今回は「お手軽ヒーリング」から、結構「ガッツリ系ヒーリング」まで、自分でできるものをピックアップしてみました。

 

 

「どうにも時間がない!」、「お給料日前でピンチ!」なんて時にもぜひ活用してみてください。

 

 


ハーブティー:

ハーブティーは癒しアイテムの中でも手に入れやすく、使いやすさの手軽さもあって、カジュアルに取り入れやすいアイテムです。

 

 

例えばYogi Teaというブランドのものは「デトックス」「免疫サポート」「ストレス緩和」など目的別の癒しを提供してくれるものが種類豊富に揃っていて、選ぶのも楽しいです。

 

 

 

味もベリーとかピーチとかカモミール、ラベンダーなどクンクンしてもいい香りで、香りからのリラックス効果も期待できそうなものばかりです。

 

ヨギティー
左はデトックスティー、右はラズベリーリーフティーです。ラズベリーリーフティーは女性の味方と呼ばれ、生理痛、PMS、貧血などのほか、妊婦さんへのさまざまな効果も期待できるハーブティーと言われます。

 

 

月にリアルな人間のような顔が描かれたイラストが印象的なSONNENTOR『ビューティフルマジックムーンティー』なんて言うものも。月のサイクルと人体の関係を表した「月のリズム法」を基にブレンドしたものだそうで、コンセプトが面白いなぁと思います。

 

月と人間の関係についての研究結果が生かされた特別なお茶を飲むことで、満月から新月、そして新月から満月へと移り変わるそれぞれの時期の月のエネルギーを存分に体内に取り入れて生かして楽しめるなんて、とても心豊かな感じがするし贅沢な気分になれそうですね。

 

ちなみに月の状態とそれぞれの持つエネルギーは以下の通りだそう。普段の生活にも気軽に取り入れられそうです。

●新月:新しいことをスタートするとき

●上弦:育ちと繁栄のとき

●満月:気分が高まるとき

●下弦:リセットへ向かうとき

 

 


ホメオパシー:

ホメオパシーは健康な人に投与してある症状を起こさせるもの(毒)は、その症状を取り去るもの(薬)になる」という「同種の法則」を根本原理とする自然療法です。天文学的に希釈し叩くことで毒性が失われるとともに、深く作用する働きがあるとされます。

 

レメディーと呼ばれるおくすり自体は、数ミリ程度の小さな砂糖玉の形をしています。それを口に入れて舐めて溶かして摂取します。コンペイトウのような優しい甘い味。私にとっては魔法のような不思議アイテムです。

 

ホメオパシーはわたしには効く時もあれば効かない時もあるといった感じですが、精神的な部分への作用は時に強烈です。ですので精神への作用を求める時は、摂取する場所やタイミングを選んだほうがいいと思います(あまりに効きが強烈すぎて、電車を降りてしばらく休まないといけない状況になったことがあります)。

 

私が好んで使っているのは、ラカシスという毒蛇の毒を使ったレメディー。言いたいことが言えない人や、嫉妬に効くとされるレメディーです。これを飲むと喉の奥がむずむずしてよく咳き込みます。あと風邪の引き始めにはアコナイト。これを摂ると軽い風邪ですむことが多いような。そしてオブシディアン(黒曜石)。どうしていいかわからない人、心に迷いがある人や、フワフワと地に足がつかない精神状態に効くそうです。わたしはこれを摂った時、怒りが猛烈に湧いてきた時があって。しかもすごくすごく根深い、過去生にまつわる怒りが出てきた時がありました。オブシディアンを始めジェムレメディー(宝石・天然石を使ったレメディー)は私は精神的なことに使うことが多いのですが、結果として長年続いた身体の不調にもいい影響を及ぼすことがあります。心と体は繋がっているということなんだと思います。ホメオパシーについてはまた別の機会にも書きたいと思います。

 

 

新月の日に願いごとをする:

「どんな風になっていきたいか?」「いま抱えている問題は?」「自分にとっての大切なものとは?」など、自分の感情にあらためて真摯に向き合う時間にもなり、定期的に自分の足取りを見つめ直すとてもいい習慣にもなるから、癒しという意味合い以外でもっと現実的に人生をよくしていく、人生を創っていくのは自分自身なんだという意識を育てていき能動的にいくられるように自然となっていく、という意味でもおすすめです。

 

新月の日のお願いごとのやり方は、Keikoさんという方のブログを参考にすることが多いです。新月がどの星座にあるか?などによって、新月の持つエネルギーが変わってくるので、その時その時の新月に応じた願い事をすると叶いやすいそう。エネルギーの種類にも敏感になれるから、自然と石ともコミュニケーションが細かいところまで出来るようになれている気がするという、副産物的な効能も。

 


アチューメント(アチューンメント)を受ける:

アチューメント(アチューンメント)とは特定のエネルギーやヒーリングの構成要素を、エネルギーの形で受け手に伝えるものです。エネルギーの温泉に入って、魂の浄化や調整、充電、活性化などを行う感じでしょうか。

 

 

大天使のアチューメント
アチューメントは伝授されると何度でも自身へのヒーリングに使えますし、人に送ることもできるんです。

 

 

石も種類によって持っているエネルギーや得意とすることが違うように、アチューメント(アチューンメント)もそれが象徴する大天使、女神、アセンデッドマスターなどの種類によってその持ち味・性質が異なり、守護する分野や得意とする分野もまた異なります

 

アチューメントは受けている間、愛に包まれと~っても気分がいいんです。石のエネルギーでヒーリングされている時と似ていると感じますが、異なる点は、天然石は体に当てたりそばに置いておくことがそのエネルギーを受けやすくする条件の一つとなりますが(遠隔で石のエネルギーを伝えることも送り手の能力によってはできなくはないと思います)、アチューメントは空間を超えて送り手から伝えることができるのが特徴です。

 

送られるアチューメントの構成要素の中から受け手にとって「いま」必要なエネルギーを抽出して送るものなので、同じアチューメントを同じ送り手から受けたとしても、感じ方や効果が少しずつ異なります。

 

アチューメント(アチューンメント)は悲しみを癒したり、自己肯定感を上げたり、必要な出会いのためにエネルギー調整をしてくれたりとさまざまな働きをして人間をサポートしてくれるものです。いまのいちばんのマイブームでもあります。

 


 

 

いかがでしたか?

今回は「自分癒しの方法」というタイトルで、さまざまなお手軽セルフヒーリングの方法(がっつりもあり)をご紹介しました。

 

「やってみたいな!」「気になる!」と感じたものがありましたら、ぜひものは試しですのでやってみてください。特にアチューメントや新月のお願いごとなどはやっていくうちに、感覚も磨かれてよりはっきりと効果が感じられるようになると思います。

 

ぜひ楽しみながらお試しくださいね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。